ビジネスブログ | 名古屋市での車庫証明・名義変更・出張封印の手続きはゆめのほし行政書士事務所がサポートします。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋市で自動車の登録業務に特化した事務所です。

BLOG

2020年03月02日 [自分でやる手続き]

自分でやる手続きE 「原付バイクの廃車」

名古屋市でバイクの手続きを行っている、
ゆめのほし行政書士事務所です。

このブログは、名古屋市に住んでいて
原付バイクの廃車手続きを自分でやりたい」という方に向けて書いています。

初めに原付バイクとは...
125cc以下のバイクと50ccのミニカーのことを言います。
【原付バイク】
原付バイクの廃車手続き

わかりやすく進めるために千種区役所で原付バイクの廃車をするという流れで行きます。

【手続きに行く場所】
千種区役所の税務窓口へ行きます。
名古屋市に住んでいる人であれば、どこの区役所に行っても構いません。
例えば、名東区に住んでいる人が千種区役所に申請に行っても大丈夫です。
これは申請した書類が最終的には金山市税事務所に集められるからです。

千種区役所の場合には2Fに税務窓口があり、原付のナンバープレートの案内が出ています。
千種区役所

【持っていくもの】
@ナンバープレート
A認印
B標識交付証明書
※これは原付を買ったときについてくる車検証みたいなものです。
仮に無くしている場合には再交付をした後に廃車の手続きをします。

これらを持参して、現地にて「廃車申告書・標識返納書」を書きます。
事前に名古屋市のホームページからダウンロードして書いていくと手間が省けます。

【必要なお金】
0円です。
原付バイクの廃車の手続きにお金は掛かりません。

以上が名古屋市で原付バイクの廃車をする手続きです。
かなり簡単です('_')

なお、125cc以上のバイクを廃車するには愛知運輸支局へ行く必要があります。
バイクの廃車に関するご依頼はこちらまで...
原付バイクの廃車
125cc超〜250t以下のバイク
251t以上の大型バイク


PageTop