ビジネスブログ | 名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続き、出張封印はゆめのほし行政書士事務所がサポートします。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。

BLOG

2022年12月22日 [制度改正について]

電子車検証の自動車検査証記録事項を紛失したら再発行はどうするのか。

2023年(令和5年)1月4日より車検証の電子化が開始されます。

車検証の電子化に伴い、新しい車検証(電子車検証)の交付時には必要最小限の事項のみが記載された電子車検証が発行され、詳細情報は車検証閲覧アプリで確認することになります。
ですが、アプリが浸透しないと予想される2〜3年の間は、電子車検証に記載のない詳細情報は「自動車検査記録事項」というものが発行されて確認することができます。

【自動車検査記録事項が必要となる場面】
自動車検査記録事項は以下の場面で提示を求められる場合があります。
1.自動車税の申告
2.小型二輪の納税証明の取得
3.臨時運行許可の申請


【自動車検査記録事項を紛失したら】
自動車検査記録事項は再発行は出来ないとなっております。
ですので、もし紛失してしまったら、車検証閲覧アプリにより自動車検査記録事項を出力して印刷することで対処します。
自動車検査記録事項を出力して印刷する方法は以下のブログに記載してあります
新車検証(電子車検証)の読み取りからダウンロードまで(パソコン版)

PageTop