ビジネスブログ | 名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続き、出張封印はゆめのほし行政書士事務所がサポートします。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。

BLOG

2023年01月04日 [制度改正について]

自動車のサブスク

【サブスクとは・・・】
サブスクとはサブスクリプション(subscription)のことで、定額料金を支払うことにより、ものを所有するのではなく一定期間利用するビジネスモデルのことをいいます。
自動車のサブスクでは「車の定額サービス○○ 月額○○円」などの商品として販売されており、自動車の所有者はサブスクを販売している会社となり、使用者は契約者となります。

【サブスク自動車の特徴】
1.各種費用込みの料金となっている
サブスク自動車の特徴として、支払う定額料金には「保険料」や「その他の諸費用」等が含まれています。
(販売されているサービスによって内容は異なります)
2.利用の制限
サブスク自動車の特徴として、走行できる距離や利用できる期間に制限が設けられています。
(販売されているサービスによって内容は異なります)

【サブスク料金の表示ルール新設】
自動車のサブスクを販売する際に、以下の項目を表示するというルールが新設されました。
(以下 2022年6月30日施行 自動車業における表示に関する公正競争規約についての中古自動車に関する施行規則第6条の6より抜粋)
@頭金の額
➁賃貸料金の支払回数及び支払期間、その他必要な費用
B最低契約期間の賃貸料金支払総額
C設定残存価額(オープンエンド方式の場合)
※オープンエンド方式とは、車の残価を契約者に公開する契約方式のことをいいます。
D賃貸料金に含まれる内容
E賃貸に関する以下の事項
・ 賃貸である旨
・中途解約できない場合はその旨
・賃貸終了時に車両を返却する必要がある場合はその旨
・車両返却時に車両状態等により別途追加費用が発生する場合はその旨
・オープンエンド方式の場合は、オープンエンド方式のため、車両売却価格(査定価格)と設定残存価額の差額を支払う必要がある旨等
・その他特記すべき事項

PageTop