ビジネスブログ | 名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続き、出張封印はゆめのほし行政書士事務所がサポートします。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。

BLOG

2023年01月05日 [制度改正について]

【令和5年からの新制度】 クレジットカードによる税・手数料の決済開始(自動車重量税・自動車検査登録手数料の納付)

2023年(令和5年)1月4日より自動車の手続きかかる税金と手数料のクレジットカード決済が可能となりました。

【クレジットカード決済のできる自動車】
新制度によりクレジットカード決済ができるようになった自動車は登録車、小型二輪、軽二輪であり、軽自動車は対象外となっております。

【対象となる税金と手数料】
クレジットカード決済の対象となる税金、手数料は・・・
@自動車検査・登録の手数料
自動車検査・登録の手数料は国土交通省(国)へ納める税金のことで、これまでの窓口による申請の場合には、検査・登録印紙を購入し、手数料納付書の所定箇所へ貼り付けをして納付を行っていました。
検査・技術情報管理の手数料
検査・技術情報管理の手数料は自動車技術総合機構(NALTEC)へ納める手数料のことで、これまでの窓口による申請の場合には、証紙を購入し、手数料納付書の所定箇所へ貼り付けをして支払いを行っていました。
B自動車重量税
自動車重量税は、検査自動車と届出軽自動車の新規登録または新規届出等に対して課される国税で、これまでの窓口による申請の場合には、、自動車重量税印紙を購入し、自動車重量税納付書の所定箇所へ貼り付けをして納付を行っていました。

【利用できるクレジット会社】
クレジットカード決済を利用できるクレジット会社は以下の5社となっております。
・VISA
・Mastercard
・ JCB
・American Express
・Diners club
なお、事前支払い型の電子マネー(プリペイド式電子マネー)やQRコード決済は利用することができません。

【利用できる申請方法】
クレジットカード決済を利用できる申請
方法は以下の2つになります。
@OSS申請
OSS申請は、インターネットにて行う申請方法です。車検証の受取は運輸支局へ赴きます。
窓口申請
窓口申請は、運輸支局の窓口にて申請書を提出する方法です。

【利用方法】
クレジットカード決済を利用するには、国土交通省が提供する「くるまの保有関係手続お支払い情報登録サービス」 登録ページにアクセスし、支払者情報入力やクレジットカード情報の登録を行うことにより利用することができます。
登録には以下のものが必要となります。
@決済を行うクレジットカード
➁メールアドレス
B車検証または車台番号

【決済されるタイミング】
窓口または電子による申請を行った後に決済されます。

【決済手数料について】
クレジットカード決済を利用する場合、対象となる手続きに自動車重量税が含まれる場合には、重量税額に応じた決済システム手数料が加算されます。



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6054163867928888"
data-ad-slot="7321896750"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">

PageTop