ビジネスブログ | 名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続き、出張封印はゆめのほし行政書士事務所がサポートします。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。

BLOG

2022年12月27日 [その他]

自動車の登録手続きに関する法律➁具体的な申請手続き(自動車登録令)

自動車の登録手続きに関することは「道路運送車両法(法律)」に規定がありますが、その手続きに関するより細かな規定は「自動車登録令(政令)」に記載されています。

【政令とは・・・】
政令とは憲法や法律の規定を実施するため、内閣が制定する命令のことで主に2種類に分けられます。
@執行命令
執行命令は法律を執行するにあたり、手続きを処理する機関へ定めた細かなルールです。
ですので、執行命令では国民の権利や義務に具体的な影響を及ぼしません。
A委任命令
委任命令は法律によって委任された政令です。
そのため、委任命令は国民の権利や義務に影響を及ぼすことがあります。(罰則など)

【法律と政令の関係】
・効力の優劣関係 法律>政令 となります。

【法律と政令による手続きの申請人・出頭者】
道路運送車両法には・・・
第十三条(移転登録) 新規登録を受けた自動車(以下「登録自動車」という。)について所有者の変更があつたときは、新所有者は、その事由があつた日から十五日以内に、国土交通大臣の行う移転登録の申請をしなければならない。

自動車登録令には・・・
第十条(共同申請) 登録は、登録権利者及び登録義務者又はこれらの者の代理人が運輸監理部又は運輸支局に出頭して申請しなければならない。
(単独申請によるものを除く)

PageTop