ビジネスブログ | 名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続き、出張封印はゆめのほし行政書士事務所がサポートします。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。

BLOG

2023年01月03日 [その他]

自動車の分類(登録・検査・届出について)

自動車の各種申請には、対象となる自動車や行う手続きにより「登録」・「検査」・「届出」に分類されます。
(道路運送車両法による分類)

【登録の自動車】
自動車は登録(名義変更など)を行うことにより、道路を走行することができたり、対抗要件を備えることができます。
(対抗要件・・・車両に抵当権などの担保権設定契約をした際、登録を行うことにより他の債権者から守ることができます)

道路運送車両法 
第4条(登録の一般的効力)
1 自動車(軽自動車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車を除く。以下第二十九条から第三十二条までを除き本章において同じ。)は、自動車登録ファイルに登録を受けたものでなければ、これを運行の用に供してはならない

第5条(登録の一般的効力)
登録を受けた自動車の所有権の得喪は、登録を受けなければ、第三者に対抗することができない

登録を行う自動車は・・・
@普通自動車(乗用車の他にもバスやトラックも含まれます)
➁小型自動車(小型乗用車や小型トラック)
※小型二輪を除く→小型二輪は検査
B大型特殊自動車(ブルドーザーやショベルカーなど)

【検査の自動車】

検査を行う自動車は・・・
@普通自動車(乗用車の他にもバスやトラックも含まれます)
➁小型自動車(小型乗用車や小型トラック、小型二輪)
B軽自動車(軽乗用車や軽トラックなど)
C大型特殊自動車(ブルドーザーやショベルカーなど)

【届出の自動車】
届出とは・・・
行政手続法
第2条(定義)第7号
届出・・・行政庁に対し一定の事項の通知をする行為(申請に該当するものを除く。)であって、法令により直接に当該通知が義務付けられているもの(自己の期待する一定の法律上の効果を発生させるためには当該通知をすべきこととされているものを含む。)をいう。

届出を行う自動車は・・・
@軽二輪(126cc〜250cc以下のバイク)

PageTop