ビジネスブログ | 名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続きはゆめのほし行政書士事務所がサポートします。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。

BLOG

2021年12月24日 [車庫証明書]

車庫証明書の取得@ 申請書類の作成

【車庫証明書の申請書類の記入方法】
車庫証明書(正式名称 自動車保管場所証明書)の申請書類の記入方法をご説明します。
車庫証明書は普通車と軽自動車では取り扱いが異なっており、このページでは「普通車の車庫証明書の申請書類記入方法」を記載しております。

【初めに・・・】
車庫証明書は申請を行う地域により特殊なルールが存在します。
ここでは「名古屋市で車庫証明書を取得する方法」をお伝えしております。
なお、愛知県内であれば名古屋市と同じ申請方法で車庫証明書の取得を行うことができます。

【用意するもの】
車庫証明書を取得するためには、
@申請書類(4枚綴り)
➁所在図
B配置図
C自認書又は使用承諾証明書
が必要となります。
ここでは、@の申請書類の作成方法について記載しております。

エクセル形式になりますが、申請書類はここからダウンロードして下さい。
車庫証明書の申請用紙(Excel)」
※4枚綴りになっております。
なお、パソコンやプリンタなどの印刷環境が無いような場合には、最寄りの警察署へ赴き申請書類を入手することも可能です。

【作成する前の注意事項】
車庫証明書の申請書類を作成する前の注意事項です。

注@申請用紙は鉛筆での記入は認められていません。
また、後から消すことができるボールペンを使用することもできません。
※虚偽有印公文書作成罪になる恐れがあります。
消えないボールペンやパソコンを使用して申請書類を作成して下さい。

【申請書類の記入方法】
それでは申請書類の記入方法に移ります。
車庫証明書の申請書類は4枚綴りになっていますので、4枚全てが同じ内容の記載となります。

申請書類を記入するにあたり、車検証の情報が必要となりますので、お手元にご用意してお進め下さい。

車庫証明書の申請書類

@「車名」・・・車検証の車名欄に記載されているものを記入して下さい。
(例)トヨタ、ニッサン...etc
※注:車種ではありませんのでご注意ください。

➁「型式」・・・車検証の型式欄に記載されているものを記入して下さい。
※注:電動機の型式を記入しないようにご注意ください。

B「車台番号」・・・車検証の車台番号欄に記載されているものを記入して下さい。

C「自動車の大きさ」・・・車検証の長さ、幅、高さに記載されているものを記入して下さい。

D「自動車の使用の本拠の位置」・・・住んでいる場所の住所を記入します。
通常であれば、住民票や印鑑証明書と同じ住所になります。
※注:住民票や印鑑証明書と異なる場所で車庫証明書の取得をお考えの方はご相談下さい。

E「自動車の保管場所の位置」・・・自動車を保管する駐車場の場所を記入します。

F「※保管場所標章番号」・・・自動車を買い替える等で、自動車の使用の本拠の位置と自動車の保管場所の位置が同じである場合には、旧自動車の保管場所標章番号を記入することで、添付書類の一つである「所在図」を省略することができます。
ですので、「所在図」を添付する場合には、この欄には何も記入しなくて良いです。

G「○○警察署長殿」・・・車庫証明書の申請を管轄している警察署を記載します。
(例)名古屋市中区に保管場所がある場合は愛知県中警察署

H「日付け」・・・日付けは車庫証明書の申請を行う日を記入します。
※注:申請書類の作成日ではありません。

I「申請者」・・・車庫証明書の申請を行う方の住所と氏名を記入します。
住民票や印鑑証明書と同じ住所になります。
なお、押印は不要です。

J「所有形態」・・・自動車を保管する駐車場の使用形態を選んで○を付けます。
・自分1人が所有している土地を駐車場として使用する場合には「自己単独所有」
・他人から駐車場を借りる場合には「その他」
・自分以外と共に所有している土地を駐車場とする場合には「共有」

K「自動車登録番号」・・・現在使用している車両の登録番号をそのまま使用する場合には、その番号を記入します。

L「連絡先」・・・日中に連絡の付く電話番号を記入します。

M「愛知県収入証紙」・・・愛知県収入証紙を貼り付けします。
普通車の車庫証明書の取得を行うには、手数料として申請時に2,200円、受取時に500円の合計2,700円の収入証紙が必要となります。
愛知県収入証紙(車庫証明書)
※注:収入印紙ではありません。
なお、収入証紙は車庫証明書の申請を行う警察署内にて販売しています。

【申請書類の作成完了】
申請書類の作成が完了しましたら、「所在図」・「配置図」・「自認書または使用承諾書」を添付して申請を行います。

【申請から受け取りまで】
車庫証明書は申請から受け取りまで、中2日を要します。
・月曜日に申請→木曜日に受取
・金曜日に申請→水曜日に受取

【受け取りに必要なもの】
車庫証明書の受取時には、申請時に交付される「引換証」と受取手数料である愛知県収入証紙500円が必要です。
愛知県収入証紙

ここまで車庫証明書の取得のための申請書類の書き方をご説明しました。
車庫証明書の取得申請には申請書類の他にも、
@配置図
➁所在図
B自認書又は使用承諾書
の作成が必要ですので、こちらの書き方につきしても別ページにてご説明したいと思います。

自認書の書き方ブログ

関連記事

PageTop