ビジネスブログ | 名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続きはゆめのほし行政書士事務所がサポートします。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。

BLOG

2021年12月27日 [車庫証明書]

車庫証明書の取得B 所在図の作成

【初めに・・・】
車庫証明書は申請を行う地域により特殊なルールが存在します。
ここでは「名古屋市で車庫証明書を取得する方法」をお伝えしております。
なお、愛知県内であれば名古屋市と同じ申請方法で車庫証明書の取得を行うことができます。

次に、車庫証明書を取得するにはいくつかの書類を用意しなければなりません。
主に
@申請書類
➁駐車場の使用権原を証明するもの
B所在図
C配置図
が必要となります。
ここでは、Bの「所在図」の作成について記載します。

【所在図とは】
所在図とは、駐車場の位置と使用の本拠の位置(自宅)までの位置関係を示した地図のことです。
愛知県警察からダウンロードできる所定の様式を使用しても良いですし、自分で用意したものを使用しても良いです。

【所在図(書き方見本)】

所在図(見本)

このように、自宅から駐車場までの位置関係がわかるように作成します。
周りにある建物や施設、交差点等を記入し、自宅や駐車場の位置がしっかりと特定できるように、「角から何件目」などの情報を付け加えると良いです。

なお、自宅から駐車場までの距離は直線で2km以内でなければ車庫証明書の取得はできませんのでご注意下さい。

関連記事

PageTop