原付バイクの名義変更|名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続きはゆめのほし行政書士事務所がサポートします。名古屋ナンバーの原付バイクの名義変更を行っている行政書士事務所。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。
お問合せはこちら

原付バイクの名義変更

Check
名古屋ナンバーに対応しています
原付バイクの名義変更

名義変更が起こるケース

Check
家族・知人から譲り受けた
Check
オークションで購入した

ご用意いただく書類

チェックお客様の情報
お客様の住民票のある住所、氏名、生年月日、電話番号、原付バイクを使用する場所(住民票と異なる場所で使用する場合)をお伝え下さい。
チェック廃車証明書
旧所有者より廃車証明書を取り寄せて下さい。
廃車証明書の正式名称は「軽自動車税(種別割) 廃車届受理証明書」です。
チェック販売・譲渡証明書
旧所有者と連絡が取れなかったり、オークションで購入した場合などで、販売・譲渡証明書が無い場合には、原付バイクの車台番号を撮影した写真をご用意ください。
【車台番号の見本】

原付バイクの車台番号

チェック運転免許証のコピー
裏面に記載のある場合には裏面のコピーもご用意ください。
チェック居住場所申出書
(必要な方のみ)
住民票と異なる場所で原付バイクを使用する際に必要となります。
詳細は「コラム1 住民票と異なる場所で登録する」に記載してあります。
居住場所申出書ダウンロード

名義変更の料金

※自賠責保険証の名義変更は含まれておりません。
内容 金額
サポート料金
(名義変更)
11,000円
法定費用 無し
ご請求金額 11,000円

コラム1

住民票と異なる場所で登録する
原付バイクでは、住民登録地と異なる場所で登録をして使用することができます。

住民登録と異なる場所とは、単身赴任や大学などの通学のため、一時的に住んでいる場所のことを指します。

また、自動車税(種別割)の納税通知書の送付先も、住民登録地か居住地を選ぶことができます。

住民票と異なる場所で原付バイクの使用をご希望されるお客様は、お問い合わせの際にお伝え下さい。

PageTop