軽自動車の番号変更|名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続きはゆめのほし行政書士事務所がサポートします。名古屋ナンバーの軽自動車の番号変更を行っている行政書士事務所のページ。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。
お問合せはこちら

軽自動車の番号変更

名古屋ナンバー番号変更行政書士

軽自動車のナンバープレートの番号を変更する手続きです。
番号を変更するときに、自分の好きな番号(希望ナンバー)を付けることもできます。

軽自動車の番号変更料金表

内容 金額
サポート料金
(番号変更)
6,600円
サポート料金
(一般番号取得)
3,300円
サポート料金
(抽選番号取得)
5,500円
ナンバープレート 1,470円(通常)
4,180円(希望)

番号変更の必要書類

ナンバープレートの番号変更手続きに必要となる書類のご案内です。
チェック車検証の原本
チェック所有者・使用者の申請依頼書
所有者の使用者の氏名・住所をご記入下さい。
押印は無くても大丈夫です。
 【申請依頼書ダウンロード
チェック旧ナンバープレート
出張封印をご利用していただくことにより、ナンバープレートは後から返納することもできます。

(コラム)
ナンバープレートを後から返納できる

軽自動車の手続きでは、ナンバープレートの管轄が変更となる場合には、手続きを行う際に古いナンバープレートを一緒に返納しなければなりません。
ですが、出張封印の制度を利用することで軽自動車のナンバープレートを後から返納することができます。

軽自動車に封印は付いていないため出張封印の制度は関係なさそうですが、なぜかできてしまいます。

通常は古いナンバープレートを先に送っていただいてから各種手続きを行いますが、出張封印の制度を利用することで古いナンバープレートは付いたままで、その他の書類のみを送っていただき手続きを行います。

そして、新しくできたナンバープレートと車検証などを持ってご自宅まで訪問し、古いナンバープレートと付け替えをします。

実務ではナンバープレートにフレームが付いていたり、ネジがさび付いていたたため、ご自身で外すことが困難であったので、この出張封印の制度を利用して軽自動車のナンバープレートを付け替えに行くことがありました。

そのような理由でももちろん対応させていただきます。
ただし、訪問場所による出張費が発生しますのでご了承ください。

ご依頼方法と書類の送り先

名古屋ナンバー行政書士

ご依頼の流れ
ご依頼の流れのご案内です。
詳細情報

名古屋市行政書士事務所

事務所の紹介
事務所の紹介ページです。
書類の送り先や営業時間などはこちらからご確認ください。
詳細情報

PageTop