内容証明郵便 報酬|障がいのある方の将来に関する不安解消に向けて、名古屋市のゆめのほし行政書士事務所がサポートします。

ゆめのほし行政書士事務所
介護・福祉分野に特化した事務所です。
お問合せはこちら
内容証明郵便作成

バー拡大表示

料金 50,000円(税別)
備考 【ご依頼の流れ】
@面談又はメールにて聞き取りを行います。
         ⇩
A文章や言葉の表現を相談しつつ原案の作成にあたります。
         ⇩
B手書きかワープロかを選んでいただき清書します。
(イメージ画像は下にあります)
         ⇩
C作成した内容証明書をご依頼者様へ送付し、作業完了です。

【外国人の場合】
外国人でも内容証明郵便を出すことはできます。
その場合は日本語で作成させていただきます。
手書きのイメージ
手書きの場合、主張したいことをしっかりと伝え、かつ人情味のある印象を与えることができます。内容証明郵便は相手に恐怖感を与える場合があり、ときに相手方の防衛本能を刺激してしまい衝突に発展することがあります。
以前に付き合いがあったり、過去お世話になっていたりする人との場合に効果的です。

内容証明(手書き)拡大表示

ワープロ作成のイメージ
ワープロで作成した場合、相手方に事務的・機械的な印象を与えるため内容証明郵便特有の心理的な圧迫が期待できます。
あまり親しくない間柄との契約を解除したりする場合に効果的です。

内容証明 ワープロ拡大表示

相談料金

ねこ

料金 初回無料  2回目以降5000円
備考 初回相談料は無料です。
2回目以降のご相談については5000円です。
ただし、業務をご依頼された場合は相談は何回でも無料とさせていただきます。
当事務所では時間設定を設けずに、お客様の抱える問題に納得していただくまで丁寧にヒアリングします。
※別途消費税がかかります。

PageTop