普通車・軽自動車の名義変更|名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続きはゆめのほし行政書士事務所がサポートします。名古屋ナンバー管轄内で、車の所有者が変更となる場合の手続きです。名古屋市でナンバーの変わらない普通車の名義変更手続き。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋市で自動車の登録業務に特化した事務所です。
お問合せはこちら

普通車・軽自動車の名義変更

普通車・軽自動車の所有者が変更となる場合の手続きです。
名義変更により管轄が変更となる場合にはナンバープレートの交換が必要になります。
その際には、ご自宅またはご指定した場所までナンバープレートと封印を取付けに伺う「出張封印」の制度を組み合わせて対応させていただきます。

代行料金(税込)
【名義変更代行料】
 名古屋ナンバーの場合
 普通車  5,500円
 軽自動車 5,500円
※書類の提出と受取のプランです

【申請書類の作成】
 2,200円

【出張封印】
 名古屋市11,000円
※守山区は+2,000円〜対応

【封印の払い出し】
 2,200円
対応区域
名古屋ナンバー
名古屋ナンバーとは・・・
名古屋市、半田市、津島市、常滑市、東海市、大府市、知多市、豊明市、日進市、愛西市、弥富市、あま市、長久手市、愛知郡、海部郡、知多郡にお住いの方です。
必要費
【別途必要費】
@登録手数料
・普通車=500円
・軽自動車=0円
Aナンバープレート代
※管轄が変更となる場合のみ
B自動車税転出申告(税止め)
500円 ※軽自動車のみ
C送料
ご用意いただく書類
普通車の場合
@自動車検査証(原本)
A譲渡証明書
B旧所有者の印鑑証明書
C旧所有者の委任状
D新所有者の印鑑証明書
E新所有者の委任状
F新使用者の車庫証明書
Gナンバープレート
※管轄が変更となる場合のみ
Hその他・・・車検証記載の住所氏名が印鑑証明書と異なっていたり、新所有者と新使用者が異なる場合には、住民票登記事項証明書が必要になります。
軽自動車の場合
@自動車検査証(原本)
A申請依頼書
B住民票または印鑑証明書
(コピーでも可です)
※マイナンバーの記載のないもの
Cナンバープレート
※管轄が変更となる場合のみ
注意点
(注1)Bタイプ車検証の場合は、登録識別情報の記載が必要になる場合があります。
(注2)以下の場合は追加書類が必要です。
@旧所有者が合併・分割・破産・解散
A旧所有者が死亡
B新旧所有者が未成年
C同一代表法人間や法人代表個人との取引
D事業用自動車(緑ナンバー)
Eレンタカー
F大型ダンプカー
Gその他特別な自動車

PageTop