新規登録 |名古屋市での車庫証明・名義変更・出張封印の手続きはゆめのほし行政書士事務所がサポートします。名古屋市で新車登録・中古車新規登録などの新規登録を行政書士に依頼した場合の報酬。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋市で自動車の登録業務に特化した事務所です。
お問合せはこちら
新規登録 
(新車登録、中古車登録)
ナンバープレートが付いていない車を新たに登録し、使用の本拠の位置が名古屋ナンバーになる場合の手続きです。

新規登録

料金 【新規登録申請】
5,000円(税別)
対応区域 【対応区域(名古屋ナンバー)】
・名古屋市、半田市、津島市、常滑市、東海市、大府市、知多市、豊明市、日進市、愛西市、弥富市、あま市、長久手市、愛知郡、海部郡、知多郡
※上記以外の地域につきましては
+2,000円〜ご相談させていただきます。
必要費 【別途必要費】
@登録手数料
・新車=2,100円
・中古車=700円
A検査手数料=1,100円
※自動車予備車検証を添付する場合には不要です。
Bナンバープレート代(普通車)=1,460円
※大型車、希望ナンバー、字光式の場合はナンバープレート代が変わってきます。
料金表はこちらにあります。
必要書類 【ご用意いただく書類】
@登録識別情報等通知書または
完成検査終了証
A自動車通関証明書
(新車の輸入車の場合)
B譲渡証明書
C自動車検査票、
自動車予備検査証、
保安基準適合証のいずれかひとつ。
D自動車損害賠償責任保険証明書
E新所有者の印鑑証明書
F委任状
G新使用者の車庫証明書
Hその他・・・
新所有者と新使用者が異なる場合には、住民票や登記事項証明書が必要になります。
※上記書類の収集をご依頼いただく場合には別途費用が発生します。
注意点 出張封印ができない場合
当事務所ではお客様のご意向に沿えるよう業務に取り組みますが、出張封印に関しましては以下の場合に受任をお断りすることがございます。

@字光式ナンバープレート
Aナンバープレートのネジが盗難防止ロック機能で取り外しが難しい
B車台番号の確認ができない
C行政書士が出張封印だけを行う
(出張封印は書類作成・登録も行政書士が行う必要があります。)

PageTop