普通車の新規登録 |名古屋ナンバーの普通車・軽自動車・バイクの手続きはゆめのほし行政書士事務所がサポートします。名古屋ナンバーの普通車の新車登録・中古車新規登録などの新規登録を行政書士に依頼した場合の報酬ページ。

ゆめのほし行政書士事務所
名古屋ナンバーの自動車・バイクの手続きをサポートします。
お問合せはこちら

普通車の新規登録 
(新車登録、中古車登録)

Check
名古屋ナンバーに対応しています
名古屋ナンバー普通車新規登録行政書士
ナンバープレートが付いていない普通車を新たに登録する手続きを行います。

新規登録のサポート料金

相談内容 サポート料金
新規登録 11,000円
新規登録と同時に以下の手続きもご依頼いただくことができます。
相談内容 サポート料金
車庫証明書の取得 11,000円〜
出張封印 11,000円〜
希望ナンバーの取得 3,300円(一般)
希望ナンバーの取得 5,500円(抽選)
自賠責保険証の発行 2,200円

新規登録にかかる必要費

普通車の新規登録を行う際に発生する必要費です。
内容 費用
検査登録印紙 新車(完)2,500円
中古(適)2,200円
中古(予)700円
ナンバープレート代 1,460円(通常ナンバー)
4,160円(希望ナンバー)
環境性能割 必要に応じて
重量税 必要に応じて
種別割 必要に応じて

ご用意いただく書類

普通車の新規登録に必要となる書類のご案内です。
チェック完成検査終了証または
登録識別情報等通知書
新車の場合には完成検査終了証。
中古車の場合には登録識別情報等通知書(抹消証明書)が必要です。
チェック自動車通関証明書
新車の輸入車の場合に必要となります。
チェック譲渡証明書
譲渡人印の箇所に旧所有者の実印での押印が必要です。
譲渡証明書のダウンロード
チェック自動車検査票、
自動車予備検査証、
保安基準適合証の内のいずれかひとつ。
予備検は3か月以内、適合証は発行日を含め15日以内のもの。
ただし、有効な完成検査終了証がある場合にはいづれも不要。
チェック自賠責保険証
チェック新所有者の印鑑証明書
発行から3か月以内のもの。
チェック新所有者からの委任状
新所有者からの実印での押印が必要です。
委任状のダウンロード
チェック車庫証明書
警察署発行から40日以内のもの。
チェック新使用者の住所を証する書類
(必要な方のみ)
新所有者と新使用者が異なる場合には、住民票や印鑑証明書などの新使用者の住所を証する書類が必要となります。
発行から3か月以内のもで、コピーでも可能です。

その他の手続きとの組み合わせ

普通車の新規登録と一緒にご依頼いただくことが多い手続きのご案内です。
普通車を新規登録する際に必要となる車庫証明書の取得を行います。
申請書類の作成から現地調査・測量・提出・受け取りまでお任せいただけます。

名古屋市車庫証明書行政書士

普通車の車庫証明書の取得
普通車の車庫証明書の取得を行います。
名古屋市周辺の地域が対象となります。
詳細情報

希望ナンバー名古屋市行政書士

希望ナンバーの取得
ナンバープレートに任意の数字を付けることができます。
詳細情報
普通車の新規登録を行った後、ナンバープレートと封印を取付けにご指定の場所まで伺います。

名古屋市出張封印行政書士

出張封印
名古屋市周辺地域にて、ナンバープレートと封印の取付を行います。
詳細情報

ご依頼方法と書類送付先

PageTop